HOME>トピックス>患者さんからも不安があれば話すように説明しています。

目次

抜歯になった時の準備

歯型

歯医者にかかっていても残念ながら虫歯が深すぎて、もしくは歯周病で歯がグラグラしているなど抜歯をしなければならない時もあります。田町の歯医者では抜歯の予約を取った患者さんには次回までに準備してもらうものがあります。

万全な健康管理

歯科治療

抜歯になってしまった患者さんには次の予約までに体調を整えておくように準備を促します。なぜなら抜歯は体力を消耗しますし、人によっては精神的にも負荷がかかるからです。そのため田町の歯医者では健康管理に気を付けるよう説明しています。

抜歯の前に健康チェックをします

女性

抜歯と聞いて不安にならない人はいないはずです。想像するだけでも怖いですし、気分が落ち込んでしまうかもしれません。万が一、抜歯の予約を入れた患者さんで当日体調や気分が優れない人はその日の抜歯を中止することがあります。人は不安にかられるとストレスでショックを起こすことがあります。田町の歯医者では抜歯の患者さんには治療を行う前に必ず血圧や脈拍など健康チェックをしてから抜歯します。

身体の不調は申告してください

男女

患者さんの中には怖がっていても我慢して抜歯をしてもらう人もいます。ですが田町の歯医者ではどんな些細なことでも不安があれば何でも話すよう患者さんに説明しています。もし歯の治療で恐怖心がある方はまず予約をいれてみてください。

広告募集中